彼氏を作る方法をご紹介

今まで私はネットを使ってたくさんの男性と出会うことができた。
昔は女性ってだけでみんなモテてたんだけど、近頃はスマホの普及とか男性の草食化とか色々あって、女性も理想の男性を見つけるのは難しいですよね。

そんな悩める彼氏募集中の女性たちに向けてサイトを作ってみました。
このサイトでは真面目な出会い系サイト(ネット)を使った彼氏の作り方を紹介していきます。

安心で何より楽しみながら彼氏作りをしてください。
ネット恋愛って難しいものではなくて、海外では、出逢いの手段として普通に使われているんですよ。
周りの人も、ネットで出会ったことを言わないだけで実は、ネットで知り合っているカップルって日本でも増えています。
ネット恋愛のメリットは、大学生でも社会人と出逢えること。
学生の人も登録していますが、社会人の人も多いんです。
SNSなどが盛んになるにつれて、ネット恋愛が身近なものになっています。
今回は、ネット恋愛で注意したいポイントをご紹介します。

ネットで彼氏作りをするメリットを4つ

いつでも彼氏を探すことができる。
一番のメリットのはこれなんだと思う。
スマホを持ってれば、いつでもどこでも彼氏を探すことができます。
平日は仕事が終わるのが遅くて自分の時がとれなかったり、休日は友達と買い物に行ったり、ご飯を食べに行ったりしてると、なかなか彼氏作りしてる時ってとれない。
ネットなら自分の気が向いたときにチェックしてメッセージとかをすればOK!通勤電車の中とか仕事の休憩時の間にチェックできるのはかなり便利です。
それから会うまでは、時を大きく取られることもないんです。
例えば、婚活パーティーとかで出会おうと思うと、服装に気を使ったり、前日から色んな処理をしたりして、想像以上に時がかかるよ。女性ってガチで難しいだと思う。

クラスメイトや同じ職場とかも一緒で準備に時がかかるよ。
でもネットなら家でパンツをはいて、ベッド横になってでもできますのが楽ちん。
気軽にできると長続きもするよ。
ゆっくり自分のペースでやりとりをしてから出逢える。
初対面の男性と話すのが苦手な子なら特に、最初がメッセージってのは大きいと思うんです。
はじめて会ったときも、メッセージをしてお互いのことをある程度知ってるからスムーズに会話ができるし。
気が合いそうな人とだけ出会うこともできるし。
クラスメイトや同じ職場とか友達の紹介だと、自分と気が合うとは限らない。
全然気が合わないのに数時おしゃべりしなきゃいけないし、友達と一緒だからへんなこともできない。
もちろん、クラスメイトや同じ職場では、アルコールの力もあって、その場で楽しく飲めるというメリットはあるけど、気が合ってお付き合いに発展するかどうかはまた別の話です。
メッセージなり電話なりでゆっくり自分のペースで彼氏のことを知ってから会うようにすれば、嫌な時を過ごす確率を減らすことも出来きるんです。
安い!というかお金がかからない。
ネットの多くは女性が無料!とりあえず登録して彼氏を探すことがしてみて、忙しくなったら放置しちゃってもいいし、また余裕ができたらやり始めればいいんです。
基礎お金かからないからわざわざ退会とかしなくても放置しておけばいいから楽ちん。
これが婚活になると、女性も有料になってくるから早いうちから彼氏作りを始めちゃった方がいいよ。
実は、ネットだと女性ってだけである程度モテるんだけど、歳を重ねていくと悲しいことにそれが無くなっているの。
男性たちはいつまでもアホみたいに若い子が好きだ。
自分もおじさんになってるのに。
ネットだと年齢が出るから年齢を重ねるとどんどん不利になるから余計に早めに彼氏を探すことがした方がいいよ。
ネットでの出会いや男性に慣れておけば、いざ婚活を始めようとした時にも役立てることもできるし。
今のうちにはじめたら色んな面でお得なのよ。
女性の目を気にしなくていい。
クラスメイトや同じ職場とかだとさ、周りの女性の目って気になると思うんです。
お気軽な男と違って女性同士って人間関係がとても難しいからさ。
例えいい人が見つかっても、同じ男性を他の子も気に入っちゃってたらなかなかガッツリいけない。
ネットならそういったことが一切無いから自分一人でゆとりをもって彼氏を探すことができるのもいいところなんです。
気になった人がいたら自分の好きなように自由にアタックしていい。
こんな空間なかなかない。
時と場所を選ばず、短時で彼氏を探すことができる。
ゆっくり自分のペースでやりとりをしてから出逢える。
安い!というかだいたい無料。周りの女性の目を気にしなくていい。
色々言ってきたけど、ネットは出逢いの一つの場でしかないんです。
いつでもどこでも気軽にできるから平日はネットをやって、休日はクラスメイトや同じ職場とか婚活パーティーに参加してみる。
同時に平行してやっていけば良い男性と出逢える可能性が広がる。
理想の男性に出会うための一つのツールとして、気軽にネットをやってください、

ネットで男性とのメッセージを続ける方法

男性でも女性でもメッセージが続かないって悩みはすごく多い。
細かいテクニックは色々あるんだけど、なんだかんだどうメッセージするかよりも誰とメッセージするかの方が重要だったりするんです。
例えば、ジャイアンツの高橋由伸似のイケメン高収入とのメッセージはがんばるけど、阪神の藤井似の150cmの年上男性とはあんまりメッセージする気にならない。

男性もそれと一緒。
気になる相手、可愛い女性には積極的にネタフリとかもしてくれる。
でもそうじゃないと男性のテンションもちょいと下がり気味になる。
メッセージが上手くいかない場合はプロフィールや写真も見なおしてみて。
ただ、メッセージの基礎として最低限すべきことはあるから書いていく。
はじめに書いたこととちょっと矛盾するけど、どれだけ可愛い女性とメッセージをしていても、絶望的に会話が成り立ってなかったり、面白くなかったりすると、男性も返す気がなくなるんです。
特に質問したことに対して、相づちの一つもなしに次のネタにいると「え…、なんで聞いたの…?社交辞令的なノリ…?」みたいになるからリアクションして。
■ダメな例
彼女「好きな食べ物はなんですか?」自分「ステーキです。彼女は?」彼女「私はパンケーキです。」
「私のステーキ好きはスルーですか!?」って感じ。
たくさんのメンズとやりとりしてるようなモテ女性は大量にメッセージの返事をしなきゃいけないからやっちゃいがち。
そんな適当モテ女性と差別化するためにもバシバシっとリアクションしていきましょう。
■良いな例
彼女「好きな食べ物はなんですか?」自分「ステーキのステーキです。
彼女は?」彼女「ぶおっふ。ステーキ美味しいですよね!昔、弟とステーキを取り合って骨肉の争いをしてました…。
偶然卵つながりですが、私はパンケーキが好きです」こんな感じだ。
もうちょっとかわいいリアクションだとなお良いよ。
質問を入れる。
毎回入れろとは言わないけどさ、ちょいちょい挟んでいこう。
男性だけにネタ提供を求めるのは酷なもんです。
会話ってキャッチボールだ。
彼氏が投げ返しやすいようなところに投げてあげるのも優しさってやつです。
ただ、変なことは聞いちゃダメです。
仕事に対して細かくしつこく聞くとか、年収に関してとか結婚後の家族との関係とか。
そんなガツガツしてると、男はドン引きです。
いきなり、「彼女、体重は何キロ?何カップ?アンダーは?」とか私が聞いてるのと一緒です。気をつけて。楽しむ。
実は上手くいかない大半の理由はメッセージが楽しくないからなんです。
さっきも書いたけど、いきなり突っ込んだことを聞くわけにも行かないからザ・無難な内容になるの。
つまらない。
でも、やっぱりいきなり突っ込んだことは聞けない…。
さて、どうするか。
私が思う一番いい方法は彼氏にしっかり興味を持つこと。
経験あるかも知れないけど、趣味が合う人とは自然とメッセージが楽しめて続けられるんです。
そういうのはなんで続くかって、彼氏の興味あることに自分も興味を持ってるから楽しめるんです。
でも、趣味が合う人なんてなかなかいない。
こそ彼氏自身と彼氏の興味のあることにこちらが興味をもつ。
この人は「なんでこのアーティストが好きなんだろう?」とかから「どんな声でどんな歌詞の曲なんだろう?」とか思ってみる。
近頃はスマホとかで検索すればいっぱい出てくる。
簡単に調査して感想なりなんなり言ったら好感度抜群です。
それが、メッセージが続く女性への第一歩です。
まとめリアクションをする。質問を時折いれる。彼氏に興味をもつ。当たり前すぎるっちゃ当たり前すぎる内容だけどさ。
上手くいかないなら実践してみて。
はじめに書いたように”誰とメッセージをしているかが重要”プロフィールや写真も見なおしてみて。

彼氏を作ることができた女性の声

お客様1

私は長年彼氏がいなかったけれど、このサイトのやり方でついに彼氏ができました・・・

お客様2

私もこのサイトのおかげで彼氏ができました。今年のクリスマスは楽しみ・・・

お客様3

彼氏がいるって最高!どうして彼氏を作らなかったんだろうって思います・・・

お客様4

彼氏が欲しいならすぐにネットで探してみて!誰でも簡単に彼氏ができるよ・・・

FXシストレ 主婦の在宅副業 Ldomain 自動相互リンク集

ページの先頭へ